Le・Chien ルシアンの家
二宮にオープンした、犬の幼稚園、トリミング、しつけ教室のブログです。
プロフィール

Meg

Author:Meg
ワンちゃんが楽しんでまた帰って来れる ’第2のホーム’になる事を目指してます。

ワンちゃん個々の性格を把握しながら、トリマー達、トレーナー(ホリスティックカウンセラー)、アシスタントがお迎えします。

イギリスとアメリカで学んで来たこと(AKC競技会、家庭優良犬テスト、家庭犬躾、行動学から導くトレーニング、クリッカートレーニング)を、出張レッスン、預かり訓練、飼い主さんと一緒のレッスン、パピーパーティーで教えています。



一箇所でトリミング、ペットホテル、しつけ教室が出来るのは効率的で便利です!


* トリマーさん求む。 週に1日からのかたでも可。 
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。 ℡0463-79-6278





・ 室内ドッグラン、オフ会や誕生日会にも活用下さい。 小型犬は勿論、大型犬も楽しめる空間あり。
(要予約)



・ 無料カウンセリング実施中(30分)
お店にいらして頂き、ワンちゃんの問題行動を伺い、接し方や予防法等をお伝えします。
 

・ トレーニング(レッスンワンちゃん、アシスタント募集中!)
ワンちゃんと飼い主さんに合わせて、飼い主さんと一緒に行う ”しっかりコース”と ”ゆったりコース”、問題去勢コース(短期集中預かり・長期預かり)などがありますので、詳細は問い合わせ下さい。 当教室では、個々への伝達を細かく見たいので、マンツーマンレッスンを推奨しております。 他のワンちゃんとの練習は、月一のドッグサークルやイベント等で補っております。




・ 犬の幼稚園(デイケア)、随時受付中!
我がお店では、トリミングからしつけ教室、食事・生活の問題行動などで困っていましたら、お気軽にご相談をお受けしてます。

犬の幼稚園(デイケア)での風景は、DogBuffClub Shonanのブログ、’wanコと一緒’でご覧ください。



* 保護活動再開
ドッグサークルの参加費を保護ボランティア、Perro Dogs Homeさんへ寄付しています。

ワンちゃん関係で要らないものがありましたら、お譲り下さい。
保護犬達へ送らせて頂きます。


ルシアンのトリミング部門では、Plush Puppy(プラッシュパピー)さんのシャンプーとトリートメントを使用しております。 オプションで、自然流シャンプーとコンディショナー、ティーツリーのシャンプー、クレイパック(泥パック)、アニマルアーユルヴェーダ(ハーブパック)、炭酸泉、ポウケアクリームを使用してますので、ご興味あるかたはご相談ください。 

クレイパック(泥パック)、超格安で御提供中!
虫除け、消臭など効果大なので是非お試しくださいね。


* 曜日に寄ってトリマーさんが違いますので担当制も出来ます、予約の時にその旨をお伝えください。




☆ より良い質 より安全なドッグフード(ナチュラルチョイス、K9ナチュラル、フリント・リバーランチ)やおやつ(わんのはなさん、みちのくファームさん)の販売、ワンちゃんおもちゃ等、手作りのもの(アクセサリー・ネームタグ・リボン・グリーティングカードなど)もご用意しておりますのでお気軽に覗いてみてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

手作りできない時には・・・
040_20160131083222dd3.jpg
長年続けている手作りわんご飯。 この日は、


025_20160131083223d36.jpg
わんのはなさんの、ボーノサルテベースDRY、ボーノサルテいわしDRY



026_20160131083224573.jpg
ボーノサルテ・ベジタブルミックス



030_201601310832253e5.jpg
わんのはな・チーズソーセージピッコロ



023_20160131083349704.jpg
ボーノサルテ・はちみつパウダー、                   ボーノサルテ・オメガ3えごま



024_20160131083350726.jpg
ドッグフード: ボーノサルテ・オールインワン無薬鶏




☆ みちのくファームさんの鹿肉(生)が入荷しました。 


スポンサーサイト
自然から受ける大切なもの
002_201601240013429eb.jpg

003_2016012400134434d.jpg
今日は、講師にアロマダイアリーから長谷川さんを招いての、薬膳わんちゃんセミナーを開講しました。

セミナー前に、触れ合いタイム。



009_20160124001339c41.jpg

010_20160124001341d25.jpg
薬膳は、火を通します。 自然の素材から貰うものは身体に良い影響を与えます。

私はホリスティック講座と須崎先生の本(1冊)を基本にして、後は自己流でわんご飯を作ってますが、毛艶、見た目、12歳6ヶ月と14歳11ヶ月には見えないとよく言われる我が犬達、元気に頑張ってますよ。

026_20160124002020475.jpg
今日は1日留守番にしたので、ちょっと満足感が少ないです。
明日は雪が降らなきゃ、散歩できるよー!

去年は雪でも走らせに足柄まで行ったけど、流石に足腰が悪化してるレオやエリィーに雨や雪の冷たさは控えないとですね。

14年前のイギリス滞在中にローフードを取り入れたご飯を始めたのですが長く続かず、手作りご飯を再開したのは9年前のアメリカですが、途中大雑把な手作りごはんにしていてドッグフードを多くしていたらエリィーのアレルギーが悪化しました。 それからもう一度手作りを見直して6年、悪化することなく薬も使わずに済んでいます。

うちの場合は、朝ごはんはドッグフード、夜はローフード(生食)でやっていますが、トッピングだけ自然の素材を加えるだけでも身体作りに効果は出て行くと思います。 自然から得るものは大きいですから。 だから、私の散歩は自然の中を歩く事を多くしています。 そこから良い気を取り入れると次の活力へとなります、私もワンちゃん達も!





急募! 里親さん募集です。
036_20160116215730ef4.jpg

040_20160116215732679.jpg

飼い主さんが急遽諸事情で飼えなくなってしまいました。

トイプー、5ヶ月の男の子です。
先天的に後ろ足が弱いようですが、現状では手術は不要だそうです。
そして日常生活では不便なく暮らしています。

明朗活発なので、楽しめること間違いないですよ。


詳細はルシアンまでお電話ください。

0463-79-6278



このワンちゃんに合う新しいおうちが早く見つかりますように!!



手作りワンちゃん薬膳セミナーのお知らせ
1月23日(土)、11時から13時までルシアンにて 講師の長谷川さんを呼んでの開催となります。

047_20160108213254c0c.jpg

手作りが大変って思ってる方、手作りにすると栄養が偏るのではと心配されてる方、手作りに興味はあるけどどう始めて良いか分からない方、是非今回のセミナーに参加してみては如何でしょうか?

締め切りは1月18日までとさせていただきますので、早めに申し込みくださいませ。


ワンちゃんの関節炎について
私が学んだホリスティックケアの事務所から、今回は関節炎についてのお話が届きました。
私のブログでも時々病気・予防などのお話もして来ましたが、この記事を通して、また見直しの機会に如何でしょうか。


1.関節炎とは

2.こんな症状が見られたら

3.オーナーができること


================================================================
1.関節炎とは
================================================================
骨と骨のつなぎ目にあたる“関節”を覆う軟骨がすり減り、関節に炎症や
変形引き起こし、徐々に悪化していく病気です。

脱臼やじん帯・半月板の損傷など外傷性のものや先天的な関節疾患が原因
となることが多いです。また肥満や過度の運動、運動不足もその引き金と
なることがあります。

犬猫とも加齢とともに発生頻度が増加し、犬の場合、特に大型犬種で
発生が多く、メスよりオスのほうが発症しやすい傾向にあります。

関節炎好発種は次の通りです。

○犬
ラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバー、バーニーズマウンテン、
シェパード、トイプードル、ポメラニアン、シェルティーなど
※関節炎を発症する可能性は「すべての犬」にありますが、好発種として
上記を挙げています

○猫
スコティッシュフォールド、マンチカン


================================================================
2.こんな症状が見られたら
================================================================
日ごろからパートナーの様子を観察し、次のような症状が見られないか、
チェックしましょう。

・歩き方がいつもと違う
・歩きたがらなくなった/遊びたがらなくなった
・動作が遅くなった
・運動を嫌がる
・走ったり、跳び跳ねたりしなくなった
・散歩のとき、遅れて歩くようになった
・起き上がるときが辛そう
・元気がない
・関節の腫れ、変形が見られる
・触ると嫌がる/痛がる
など

痛みを感じているパートナーは攻撃的になったり、引っ込みがちになったり
するなど、性格に影響がでてくることもあります。

また猫は犬と比べ、痛みを隠すことが得意です。
そのため、オーナーや獣医師がその症状に気づきにくいといわれています。


================================================================
3.オーナーができること
================================================================
普段から気をつけることで、関節炎の発症を予防したり、進行を遅らせ
たりすることができます。次のポイントに気をつけましょう。

<本気でダイエット>
肥満自体は病気ではありませんが、体重の増加は関節に強い負担を
かけます。『おやつを与えること=パートナーをかわいがること』では
ありません。パートナーへの愛情を、おやつ以外で示す方法も考えて
いきましょう。

<生活環境を見直す>
人間と暮らす犬や猫は人間の生活様式に合わせて暮らしています。
床や階段などにマットを敷くなどして、滑りにくくなるよう工夫を
しましょう。パートナーの肉球周囲の被毛をカットしておくのも有効です。

また、コンクリートや砂利道のお散歩も関節に負担がかかります。
可能であればお散歩コースも見直してみてください。

<運動不足解消>
運動不足から血流が悪くなると、リンパ液の流れも悪くなり、体内の
不純物も流せなくなります。痛いと運動をしなくなりがちなのですが、
そうすると活動性が低下しますし、体重も増えてしまいます。
筋肉も衰えてくるため、関節へのストレスが増して、更に痛みが強くなる
という悪循環に陥ります。

それを断ち切るために、適度な運動は重要です。
また、適切な運動は筋肉を鍛えると同時に、関節を動かすことで軟骨への
栄養供給を促進させ、軟骨代謝も良くします。身体の柔軟性も増し
関節の動きも改善します。

寒い季節を迎えても、適度な運動が必要です。
ただし、過度のボール投げ、フリスビーやアジリティーなどで急転回
させるような運動は避けましょう。

<食事ケア>
※疾患がある場合は『治療が先決』です。
※「疾患がある」「現在療法食を与えている」といった場合、
事前に獣医師とご相談の上 与えてください。

○オメガ-3脂肪酸
炎症を抑えるオメガ-3脂肪酸を含む食材(魚油や亜麻仁油、えごま油)に
期待が持てます。EPAも豊富に含む魚油は、猫にもおすすめです。
酸化しやすいため、加熱調理には向いていません。

○青魚(犬のみおすすめ)
オメガ-3脂肪酸を多く含みます。新鮮なものを選んでください。
猫の場合、黄色脂肪症(イエローファット)の原因になることがあるので
与える量に注意しましょう。

○グルコサミン&コンドロイチン硫酸
骨疾患予防で有名なサプリメントです。2つとも体内で産生されますが、
加齢とともに量が減ってきます。
2つを併用することにより、相乗効果が期待できます。

○緑イ貝
ニュージーランドだけで採れる二枚貝。関節の悩みを緩和する貝として
昔から重宝されてきました。グルコサミンやコンドロイチン硫酸、
オメガ-3とオメガ-6脂肪酸、アミノ酸、ミネラルを豊富に含んでいます。

<Tタッチ>
ラクーンのTタッチがおすすめです。ポイントは小さく弱い力 で。
ぜひ試してみてください。


(ホリスティックケア事務所からの引用)




ルシアンでは、身体をサポートするサプリと、馬肉(生)、鹿肉(生)、アレルギー対応のドッグフード等用意してあります。

みちのくファームさん、わんのはなさん、ナチュラルチョイス・シュプレモ、K9ナチュラル、アカナやオリジン、肉のナミカタさんなど素材を重要視したお店から取り寄せていますので、お店にない商品でも直ぐに手配できますのでご相談ください。



お泊り前の準備
020_20160106083134e87.jpg
来週のお泊りに備えて、今日はハーフデイケアに来たマックくん。
初めは、大人しいマロと一緒に居させてから、皆と居させます。


025_201601060831380f0.jpg
026_201601060831360a9.jpg


027_20160106083136224.jpg


036_201601060831391b0.jpg

ワンちゃん手作り薬膳ごはんのセミナーのご案内
047_20160102225012a62.jpg

1月23日(土) 11時から開催予定です。
講師には、アロマダイアリーの長谷川さんをお呼びしております。


今よりもっと健康で居れるように、愛犬の身体に必要な、大事なお話を聞けますよ。
手作りって大変!って思いを覆すような、簡単だけど身体に良い薬膳ワンごはんを愛犬に如何でしょうか?

お問い合わせは、0463-79-6278まで。


A Happy New year !
037_20160102223851546.jpg
057_20160102223853ed0.jpg
元旦に生徒さんのボーダーのサリーとドッグランで初走りし始めて早3年目。
そんなサリーは今年の2月で5歳に、そしてうちのレオは15歳になります。

10歳も違うように見えないでしょー?(親ばか)

出来たら16歳も元気に迎えれたらと、15歳を迎える前から思っております。



今年もひまわりも来れました! そして、新しくビスコとうみくんも参加しましたよー。

040_20160102223849d0f.jpg

071_20160102223851916.jpg

073_20160102223851def.jpg
お泊りワンちゃん達も一緒! みんな、元旦から元気に走れたので今年も一年健康で居れるよ、きっと!!