Le・Chien ルシアンの家
二宮にオープンした、犬の幼稚園、トリミング、しつけ教室のブログです。
プロフィール

Meg

Author:Meg
ワンちゃんが楽しんでまた帰って来れる ’第2のホーム’になる事を目指してます。

ワンちゃん個々の性格を把握しながら、トリマー達、トレーナー(ホリスティックカウンセラー)、アシスタントがお迎えします。

イギリスとアメリカで学んで来たこと(AKC競技会、家庭優良犬テスト、家庭犬躾、行動学から導くトレーニング、クリッカートレーニング)を、出張レッスン、預かり訓練、飼い主さんと一緒のレッスン、パピーパーティーで教えています。



一箇所でトリミング、ペットホテル、しつけ教室が出来るのは効率的で便利です!


* トリマーさん求む。 週に1日からのかたでも可。 
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。 ℡0463-79-6278





・ 室内ドッグラン、オフ会や誕生日会にも活用下さい。 小型犬は勿論、大型犬も楽しめる空間あり。
(要予約)



・ 無料カウンセリング実施中(30分)
お店にいらして頂き、ワンちゃんの問題行動を伺い、接し方や予防法等をお伝えします。
 

・ トレーニング(レッスンワンちゃん、アシスタント募集中!)
ワンちゃんと飼い主さんに合わせて、飼い主さんと一緒に行う ”しっかりコース”と ”ゆったりコース”、問題去勢コース(短期集中預かり・長期預かり)などがありますので、詳細は問い合わせ下さい。 当教室では、個々への伝達を細かく見たいので、マンツーマンレッスンを推奨しております。 他のワンちゃんとの練習は、月一のドッグサークルやイベント等で補っております。




・ 犬の幼稚園(デイケア)、随時受付中!
我がお店では、トリミングからしつけ教室、食事・生活の問題行動などで困っていましたら、お気軽にご相談をお受けしてます。

犬の幼稚園(デイケア)での風景は、DogBuffClub Shonanのブログ、’wanコと一緒’でご覧ください。



* 保護活動再開
ドッグサークルの参加費を保護ボランティア、Perro Dogs Homeさんへ寄付しています。

ワンちゃん関係で要らないものがありましたら、お譲り下さい。
保護犬達へ送らせて頂きます。


ルシアンのトリミング部門では、Plush Puppy(プラッシュパピー)さんのシャンプーとトリートメントを使用しております。 オプションで、自然流シャンプーとコンディショナー、ティーツリーのシャンプー、クレイパック(泥パック)、アニマルアーユルヴェーダ(ハーブパック)、炭酸泉、ポウケアクリームを使用してますので、ご興味あるかたはご相談ください。 

クレイパック(泥パック)、超格安で御提供中!
虫除け、消臭など効果大なので是非お試しくださいね。


* 曜日に寄ってトリマーさんが違いますので担当制も出来ます、予約の時にその旨をお伝えください。




☆ より良い質 より安全なドッグフード(ナチュラルチョイス、K9ナチュラル、フリント・リバーランチ)やおやつ(わんのはなさん、みちのくファームさん)の販売、ワンちゃんおもちゃ等、手作りのもの(アクセサリー・ネームタグ・リボン・グリーティングカードなど)もご用意しておりますのでお気軽に覗いてみてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんちゃんセミナーのお知らせ
065.jpg
おねむ~ Zzz・・・

トリマーさんの愛犬、バーニーズのオリオンちゃんも皆様のお越しをお待ちしておりますよ~ ♪



 ”愛犬救命ホームケア講座” 

~もしものときの熱中症対策&CPR心肺蘇生法~



愛犬救命アドバイザー/動物看護士/アドバンス・ホリスティックケア・カウンセラー/ペットアロマセラピスト/aroma diary 主宰 

長谷川まりなさんをお呼びしての第2回目の講座を開催致します。



『もしも愛犬が熱中症で、ぐったりしていたら!呼吸が止まっていたら!…まず何をしますか?何ができますか?』

一刻を争う事態に家族が出来る応急手当て、動物病院に電話で状況をスムーズに伝える方法などを学ぶ、愛犬の“もしも”に備えた対策講座です。



◇犬の熱中症&応急処置の方法

◇脱水症状にいち早く気づく方法&回復を助ける方法

◇万が一に備えた犬の心肺蘇生法(人工呼吸/心臓マッサージ)



【手作りLesson♪】

◇家族で使える☆爽快クールなアロマBODYウォーター

◇作ってみよう!愛犬ためのORS経口補水液



開催日時:6月8日(日) 11時から 1時間半ほど

参加費 :3,700 円
   
    *5月中に申し込まれたかたは、3,500円で200円の割引となります。

(ドリンクのサービス付き)



場所  :ルシアンの家


お申込み/お問い合わせ:ルシアンの家 0463-79-6278
開催1週間前までお申し込み下さい。 それ以降の申し込みは、3,700円となります。

★愛犬同伴について
わんちゃん同伴可ですが、わんちゃんが落ち着けるようにキャリーバッグやマットをご持参ください。





スポンサーサイト
トレーニング いろいろ
005_20140428194833c96.jpg

006_20140428194834a05.jpg
先週のレッスンわんちゃん、アリスです。 ゴールデンとキャバちゃんのミックスで、気質の良いかわいい子。

第1回目は、ヒール、リーヴィット、マテなど行いました。





009_20140428194837cd0.jpg
週末のレッスンワンちゃん、レモン。 レッスン2回目。 呼び戻し、ハウス、マテなどを練習。

夜の就寝時や早朝に騒いでしまうので、カウンセリング時にバリケンにコマンドで入る方法を伝授しまして、ゆっくり練習して貰う事にしましたが、今週の頭からしっかりバリケンで寝るようにしたとの事。 

      やった~ ♪




016_20140428194836bce.jpg
レモンとレモンの同居犬ゆずも加えて、次の時間のレッスンわんちゃん達や預かりわんちゃんと触れ合いタイム ♪



018.jpg
毎週デイケアに来てるナナ、フォローアップレッスンでの参加です。

レッスンわんちゃんのウィンも、マテを頑張ってますよ。



020_20140428195216934.jpg


021_20140428195218bb0.jpg
スラロームもどきやトンネルをやりましたが、それぞれ苦手得意がありますが、ゆっくり慣れさせて行きましょうね。




024_20140428195221424.jpg
デイケアわんちゃん、ビスコは昨日は今まで出一番吠えが少なく、バリケンにも静かにいれました。
ボール遊びも、セーブするようにしたら、昔ほど狂うことなく程よく遊ぶようになりました。

お泊りレフティーも、新参者への挨拶をリード付きでゆっくりあわせれば、相手が弱い子でもイケイケすることなくお利口に振舞うようになって来ました。




ワンちゃん用、ビーズネックレス
056_20140426195726b55.jpg
お洒落なギフト箱に入ってるのは・・・。

お友達のお友達に、ビーズでネックレスの製作をされてるかたがいらっしゃって、今回、ゴージャスなワンちゃん用のネックレスを送ってきてくださいました。

ええ、ワンちゃんのですよー ♪

凄くステキ ^。^


他にもオーダーメイドも出来るようですので(ネックレス以外にも)、ルシアン宛に御連絡下さい。



052.jpg
3,000円


053_20140426195729d7c.jpg
5,300円



055.jpg
3,500円


これよりもっとカジュアルなワンちゃんネックレスも作ってくださるそうですので、乞うご期待!


看板のデザイン
044.jpg

HPを作成してくれてるお友達が、看板のデザインもしてくれました!

         なんて器用なの~。


私の描くイメージを下手くそな絵にして、それを写メで送り、そこからシルエットにおこして貰いました。
絵も描けないのに色々注文だけは煩くしてしまったのに、忙しい中、こ~んなステキな感じにしてくれて、大感謝 ♪

彼女は美大出ではないのですが、絵が上手。 エリーの似顔絵も描いてくれたこともあるんですよ。





本日は雨なり
050.jpg
昨日の室内ドッグランの様子。

ラン使用に来たビスコと、デイケアのひまわりとカール。




そして、今日は午後から雨。

008.jpg
ソルトとレフティー、ボール取りを喧嘩せずに居れるのはいいことだ!



009.jpg

雨降り
054_20140418200813b99.jpg


057_20140418201428eab.jpg

雨の日ドッグラン、開催中~!


個性
014_201404132010402d8.jpg
レッスン前に触れ合いタイム ♪  フォローアップのコロンとナナ、そしてレッスンわんこのウィンです。

017_20140413201041107.jpg
「ママ~、だぢげで~ ><;」  (ナナ)

大きい子に追い掛けられるのは苦手なナナ。




019_20140413201045f01.jpg
5分以上待たせましたが、ナナは1回も動かなかったです。 マテが上手。 ヒール、おいで等のコマンドの時には、ご褒美を使わなくても出来るように導きましょう。

ナナみたいなタイプとレベルは、今日お見せしたように、ご褒美で導くのではなくちょっとくらいの強制でやらせても大丈夫です。 そこから、リードを使わなくてもコマンドのみで出来るように練習していくといいですよ。



コロンは昔はバリケンに入るのが苦手でしたが、遠隔からでも入れるようになりましたね。
ハウスが平気になったコロンなので、毎日突然『ハウス』と言ってハウスさせると、突然のピンポンの時にも直ぐに入りやすくなるので、ちょっとしつこい位に練習してみてください。

そして、ヒールやおいでのポジション付けも上手でした。

飛びつきは家族のみにしかしないコロンですが、足が悪くなるのでかなり気をつけると良いと思います。



020_20140413201043db3.jpg
強制が苦手なウィンなので、飽きたりする前に失敗を作る前に、小さな成功を積み重ねて行きましょう。 
引き続き気をつけるのは、ウィンがやりたくない行動を出す前に切り上げる事ですね。

横になってるウィンのカラーや身体を引きずっても唸ったり怒ったりしないところ、飛び付きが無いところ、セラピードッグにはとてもいいですね~。





023_201404132010450e1.jpg
フロアに置いたドッグフードを、『リーヴィット』

「わたちのごはんを食べないでっち~ --;」   (エリー)


デンタルケア、出張のお知らせ
5月16日金曜日に、ルシアンにワンライフさんがデンタルケアにいらしゃいます。
月に1回ですので、見逃し無く~! ^、^/

歯石を取ると傷が付くのでまた歯石がつきやすくなる、と言われますが、処置の仕方にも寄るらしいです。
それに、歯磨きを続けるかどうか、です。

人間の歯も、『半年に1回は歯石を取るように』とデンティストが薦めるように、ワンちゃんも同じでしょうね。
人間は毎日歯磨きするのですが、ワンちゃんには毎日なかなか出来ないです。

歯垢をそのままにしておくと勿論歯石になり、歯石ををそのままにしていると、歯槽膿漏・歯肉炎になりやすくなります。 酷いと、皮膚に穴が開くことも多々あります。


         そうなる前に、しっかり歯磨きをーーー!!


でも、歯磨きが出来なかったが為に歯石が酷くついてしまった時には、一度は歯石取りをやることをお薦めします。


       しかーし!!

歯石を取ったからと安心せず、歯磨きは欠かせないです。 歯垢は直ぐに付きますから。


野菜汁を塗るだけでも多少違うのでしょうが、ガーゼで歯垢を取るだけでも違いますので、歯ブラシを嫌がるワンちゃんにはガーゼでどうぞ。 歯ブラシを齧らせてもいいですよ、歯磨きをやらないよりはよいですから。 歯をダメにするよりも、歯ブラシをダメにしたほうが後々のコストは掛からないはず。


ロープの引っ張りっこも、歯垢取りにはいいですよ。 ワンちゃんは楽しめるので、一石二鳥ですね。


生肉販売
037_20140412090017231.jpg
        (青森産馬肉)  
           
             お店でやっと生肉(みちのくファームさんより)を販売する運びとなりました。


よって、我が犬達は生肉再開しました~。 気になってくる年齢。 長生きして欲しいから、添加物が無く自然のものから生きた酵素を身体に吸収させたいとの思いで・・・。 とは言っても、気になるのがお値段。

・ 青森産馬肉ミンチは、250g 400円
・ 内臓入りの馬肉、  200g 520円
・ 北海道エゾ鹿ミンチ、200g 630円
(5袋以上のお買い上げで、15%引きいたします)


内臓は、アメリカで時々与えていましたが、くっさ~。 内臓のみでしたから。 でも、わんこ達は大喜びでした。
今回はどうかな~。


値段から毎食とはいかないので、1/4に分けて夜にカリカリフードの後に与えます。 カリカリフード(ナチュラルチョイス愛用)のみは朝ごはんで、腸内環境を整える意味でも、朝食後はヨーグルト。



038_201404120900181d8.jpg
馬肉や鹿肉は、他の肉よりも低カロリーで栄養素は抜群! 値段は鹿肉はちょっとお高いですが、ここ数年、ワンちゃんの間で人気が出ていますね。


ワンちゃんの1回のごはんの量は、耳の付け根から頭のハチの大きさと言われていますが、あくまでも個体差に寄り変動するので、ワンちゃんの便の量・硬さ、ウエストの細さあばら骨の見え方なども判断の基準となると思います。

加熱した手作りご飯にした場合、10キロの成犬の1日の食事量は400gほどと言われています。
ドッグフードは凝縮されてるので、与えているドッグフードの4倍だそうです。

生肉は、10キロのワンちゃんなら180gとの話もあります。

寒さ、よく運動する子、いつも動いてる子はエネルギーをより必要とするので、人間と同じく本来はその日によって量を変える必要はあると思います。 


イギリス時代に、生肉をボーディングの時にレオにも与えてくれたトレーナー、行動も落ち着いたので、生肉の効果は実感しています。

後は、我が家も お財布と相談しながら~ ^^


おやつ紹介
ルシアンの家では、添加物を一切使わない質の良い身体に良いおやつを、’わんのはな’さんから取り寄せております。
ドットわんさんの商品もありますよ~。 パッケージが愛らしい ^。^♪

001_20140406164101402.jpg
ドットわんのブルーベリービスケット。

003_20140406164104a6f.jpg
わんのはなさんの紫芋のピッコロボーロ、ベジタブルボーロ、ミックスフルーツのピッコロボーロ、

004_201404061641051df.jpg
やぎミルクのスティック、低塩にぼし きびなご、ゼオライトビスケット(活性酸素やアンモニアの吸着、排出作用)

002.jpg
ドットわんの北海道チーズ、なっとうおから


005_201404061641076df.jpg
わんのはなのレバーソーセージ、サメジャーキー、熊笹スティックどさんこしゃけ、熊笹スティックどさんこチーズ、熊笹スティックどさんこほっけ、熊笹スティックえぞ鹿


プレゼント用に、リボンや包装紙も準備しております。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。