Le・Chien ルシアンの家
二宮にオープンした、犬の幼稚園、トリミング、しつけ教室のブログです。
プロフィール

Meg

Author:Meg
ワンちゃんが楽しんでまた帰って来れる ’第2のホーム’になる事を目指してます。

ワンちゃん個々の性格を把握しながら、トリマー達、トレーナー(ホリスティックカウンセラー)、アシスタントがお迎えします。

イギリスとアメリカで学んで来たこと(AKC競技会、家庭優良犬テスト、家庭犬躾、行動学から導くトレーニング、クリッカートレーニング)を、出張レッスン、預かり訓練、飼い主さんと一緒のレッスン、パピーパーティーで教えています。



一箇所でトリミング、ペットホテル、しつけ教室が出来るのは効率的で便利です!


* トリマーさん求む。 週に1日からのかたでも可。 
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。 ℡0463-79-6278





・ 室内ドッグラン、オフ会や誕生日会にも活用下さい。 小型犬は勿論、大型犬も楽しめる空間あり。
(要予約)



・ 無料カウンセリング実施中(30分)
お店にいらして頂き、ワンちゃんの問題行動を伺い、接し方や予防法等をお伝えします。
 

・ トレーニング(レッスンワンちゃん、アシスタント募集中!)
ワンちゃんと飼い主さんに合わせて、飼い主さんと一緒に行う ”しっかりコース”と ”ゆったりコース”、問題去勢コース(短期集中預かり・長期預かり)などがありますので、詳細は問い合わせ下さい。 当教室では、個々への伝達を細かく見たいので、マンツーマンレッスンを推奨しております。 他のワンちゃんとの練習は、月一のドッグサークルやイベント等で補っております。




・ 犬の幼稚園(デイケア)、随時受付中!
我がお店では、トリミングからしつけ教室、食事・生活の問題行動などで困っていましたら、お気軽にご相談をお受けしてます。

犬の幼稚園(デイケア)での風景は、DogBuffClub Shonanのブログ、’wanコと一緒’でご覧ください。



* 保護活動再開
ドッグサークルの参加費を保護ボランティア、Perro Dogs Homeさんへ寄付しています。

ワンちゃん関係で要らないものがありましたら、お譲り下さい。
保護犬達へ送らせて頂きます。


ルシアンのトリミング部門では、Plush Puppy(プラッシュパピー)さんのシャンプーとトリートメントを使用しております。 オプションで、自然流シャンプーとコンディショナー、ティーツリーのシャンプー、クレイパック(泥パック)、アニマルアーユルヴェーダ(ハーブパック)、炭酸泉、ポウケアクリームを使用してますので、ご興味あるかたはご相談ください。 

クレイパック(泥パック)、超格安で御提供中!
虫除け、消臭など効果大なので是非お試しくださいね。


* 曜日に寄ってトリマーさんが違いますので担当制も出来ます、予約の時にその旨をお伝えください。




☆ より良い質 より安全なドッグフード(ナチュラルチョイス、K9ナチュラル、フリント・リバーランチ)やおやつ(わんのはなさん、みちのくファームさん)の販売、ワンちゃんおもちゃ等、手作りのもの(アクセサリー・ネームタグ・リボン・グリーティングカードなど)もご用意しておりますのでお気軽に覗いてみてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

雨が降っても遊べるじょ・・・ by わんこ
今日は雨なので室内ドッグランに来たナナ、レッスン後のムギとタイガもナナと触れ合って帰りましょうかね。
エリーも室内に連れて来ました。

159.jpg
小型が中型わんこを負かしたって!??

へへへ、やらせでした。

エリーをごろんちょで待たせて、その上をナナにまたいで貰いました。 ナナもマテが出来るので撮れた写真ですよ。





148.jpg
ムギも、トンネルを抵抗なく出来ましたよ~。 


149.jpg
ナナに「遊べやい!」と言われながらも、この時にはムギはガウガウせずに耐えてました。


151.jpg






夕方近く、ビスコとひまわりも室内ドッグランで遊びましたよー。

158.jpg


155.jpg


外を通る人々への練習が沢山出来ましたね。
スポンサーサイト
苦手克服
162.jpg

今日のレッスンワンズは、ムギ♀とタイガ♂。

生憎の雨なので、室内でのレッスンとなりました。


144.jpg
チワワのムギは、ぐっと寄って来るワンちゃんが苦手。 そのサイズからタイガが怖く感じたのですが、でも、何度か練習すると吠えずに避ける行動をするようになりましたよ。


143.jpg
タイガは、初めトンネルをちょっと躊躇してましたが、タイガママが上手に導いたので、回数を重ねると ’トンネル’でちょっと離れた所からも入るようになりました。


163.jpg



146.jpg
一度も動かずに、ムギは6分近く待ってました ^^V
聞こえてくる音にも吠えずに頑張りましたね。


途中、リードを放して1匹ずつコマンドのみで誘導することも行いました。

犬も歯が命! (デンタルケア出張のお知らせ)
017_201403241901319f7.jpg
ルシアンの家では、月一でワンライフさんが出張デンタルに来ていただくこととなりました。

今回は、我が犬レオと、お泊りレフティーと、生徒さんのワンちゃんウールの3匹をお願いしました。



デンタルの出張費は1,200円掛かりますが、初診2,000円、小型犬で3,000円からで、ワンちゃんが歯垢除去して貰ってる間、飼い主さんはティータイムでもしながら待つのは如何でしょうか。



101.jpg
この写真は室内ドッグラン(お菓子つき・2ドリンク、室内ラン仕様料 1,000円)での時のものなので、お菓子付きですが、120円でドリンクだけ召し上がれます。

コーヒー、抹茶オレ、ウーロン茶、ハーブティーの中からお選び下さい。



ティータイムはいいわ、と言う飼い主さんは、近くの西友さんでショッピングタイムは如何でしょうか?
多少お時間が過ぎても、無料でワンちゃんをお預かりします(ケージかフリーかその時の状況に寄る事は御了承願います)。



016_20140324190131871.jpg
    「わたちも、こんど取ってもらおうかな~」

麻酔無しで取って貰うメリットは大ですから、みなさま、愛犬が健康で快適に過ごせる為にも 歯垢は大敵です。
当日はトリマーさんによる歯磨きも施す事が出来ますから(サイズに寄り料金は多少違いますが、小型犬で800円ほどの予定です)、ついでに歯垢取りの話しを聞きにいらっしゃってみては如何でしょうか?




                            *** トレーナーより ***
雨の日の室内ドッグラン
078_20140313203112f3f.jpg
朝からの雨、走りたいワンちゃん達にはおうちで過ごすには詰まらない時間が流れる・・・!?
それを救うべく、室内ドッグランとして開放することとしました。

午前中は、ダックスの米と米ママの妹さんのワンちゃん、ジャックの金時くんが室内ドッグラン使用として、遊びに来てくれました~。 有難う! 米もすっかりお姉ちゃんらしさが出てきて落ち着いて来ましたね。

金時くんも、きちんと躾けされてるのでお利口でしたね。
(『落ち着いてる金時の、いつもと違う面が見れて面白い』と飼い主さんと米ママ。私は、いつもの金時を是非見たいな~)





079_2014031320311248b.jpg
意外に(犬の間では)セクシーな(らしい)エリー、金時くんから好かれていました ♪

080_20140313203902fb1.jpg

082_20140313203904f6b.jpg
賢い顔の2匹。 お揃いの洋服が、ステキ ☆






084_20140313203905e19.jpg
時間を申し合わせた様に、14:30にはチワワの福、ボダコのサリー、そしてトイプーのビスコが次々と到着~ ♪


088.jpg
福は、静かなことがお好き、トンネルの陰に身を潜めていました。

    『ぼく、居ないふり~ --;』    (福)





ワンちゃん達を遊ばせた後は、ママさん達も休憩タイム。
089_2014031320390734b.jpg
福お姉ちゃん、サリママ、ビスコママは、2ドリンク・お菓子付きを選択~、毎度あり~。

ネスカフェの、色々選べるカラフルなコーヒーからどうぞ~。

101.jpg
煎り方が違うらしいんですよ。それで、香りや味の強さが違う。 試したい方は、是非、室内ドッグランで御利用くださいませ(宣伝しちゃえ ^^w)



102_20140313205914528.jpg
103_2014031320591598e.jpg
ボーダー達も、休憩を。



104_201403132059170d1.jpg
今日1泊でお泊りのボーダーのれおんも来ましたよ~、相変わらず笑顔がかわいい。 福は、紳士的・淑女的なワンちゃんが好き ♪ 煩いのは苦手で、何度か隠れることもしていました。 昔は吠えていた福、今では 『なんて静かなの!』とビスコママが会う度に、絶賛!!


105_20140313205918e23.jpg
ストリート系のビスコです。 フードがよくお似合いで ^。^

サリーに追われても、ボール欲しいとれおんにまとわり付かれても、怒らないビスコ。 Good!

   


                       by Megumi
アロマセミナー 第2回目のお知らせ ♪
            第2回目、アロマセミナーのお知らせです 


前回好評につきまして、アロマダイアリーの長谷川様を講師にお迎えしての講座です。 これからの季節、気になる虫予防のお話を伺いませんか?


        春のお散歩わんわんアロマ 
         ~ 手作り虫除けアロマミスト ~



愛犬との楽しい春のお散歩のお伴に、手作り虫除けアロマミストはいかがでしょうか。

ハーブから抽出した素敵な香り成分の中には、ノミ・ダニ・蚊たちが苦手な香りもあります。

その成分をベースに、愛犬のための虫除けミストを一緒にアロマコーディネートしましょう。

講座の中ではワンちゃんに対するアロマ豆知識や、春から特に気になる虫さん達のアロマ対処法もご紹介します。



<講義>

・ワンちゃんアロマ豆知識

・ノミ・ダニ・蚊のお話

<実習>

・ワンちゃん用のアロマ虫除けミスト作成

・おまけ企画:飼い主さん用「夜はぐっすり眠らせて!花粉症対策アロマヴェポラップ」



開催日:4月20日(日)

時 間:11時より1時間半位の予定です。

場 所:ルシアンの家・中郡二宮町中里911 金目ビル2階
(駐車場3台、電車でお越しの場合は、二宮駅南口まで送迎致します)

参加費:3,900円

その他:5名より開講します。

 連絡先:ルシアンの家 
℡ 0463-79-6278
携帯090-2997-5722
(携帯のほうが繋がりやすいです)


ワンちゃんの同伴可ですので、必要に応じてマットやキャリーケースをご持参ください。



申し込みは本日から4月14日までとなります。 開講日近くでの申し込みは、空きがあった場合は受付出来ます。
(注;振込みもしくは申し込み時に店頭での支払い以外の参加にあたりましては、4,350円となります事を御了承ください)


アロマ、虫除けセミナーが近日開講! ^^/
 色とりどりのお花を愛でれる ”春”の到来でございますが、花粉でお悩みの方にはまだまだ苦しい時期ではあります。 あと1~2週間くらいでスギ花粉は落ち着くようでございます(もう少しの辛抱ですね!)。

そして、お子さん達も楽しみな大好きなゴールデンウィークがやって来ますわよ~ 
ワンちゃんが居るお宅では、ワンちゃん共々楽しめる場所にも行く事でしょうね 

まとまったお休みですので、行ける所・行きたい所が広範囲となりますわね、そこで、


          ちょっとお待ちを~ 


虫が活発になって来たこの季節、虫対策は如何でしょうか~? ワンちゃんの雑誌等でも、虫の話しが盛り沢山ですわね。 そこで、ルシアンの家では、薬の効能、予防などのお話を含めた ’虫除け手作りセミナー’を開催しますわよ~。


どの日がよろしいかと思案中のシアンですが、講師の長谷川さまと共に決定致しますので、近い内にお知らせを致しますわね。

そう!
前回のアロマ、手作りポウクリームを開催して下さった長谷川さまでございますわよ。クリームではとってもステキな容器が乙女心をくすぐってくださいましたが、また、今度も期待しちゃいますわね~ 

第一希望は4月20日を考えておりますので、みなさま、頭の何処かに書き留めて置いて下さいませ~。

 ワンちゃん同伴可ですので、ご自宅で待たせる事無くお出掛けを楽しめますことよ 


             みなさまのご参加をお待ちしております。



                          シアンより・・・
レッスン風景
012_20140306203508c6a.jpg
雨の日の室内ドッグランに、昨日はサリーが来てくれました~。 有難う~ ♪



023_20140306204950c1c.jpg
午前中は、ドーベルマンのエルダのポイントレッスンです。 

エルダの顔が前に出ると身体も斜めになるので、次への上手なヒールワークへ繋がりにくくなります。 ご褒美をあげる時の手の位置が問題だから、気をつけるようにしましょうね。


024_20140306204952120.jpg
犬の事だけに時間を注げないけど、毎日の小さな積み重ねを大事に、です。








025_20140306204952613.jpg
午後は、Eコカ・ノアールのパピーレッスンです。 もう直ぐ5ヶ月、お顔もおとなっぽくなって来ましたね。

019_20140306203509789.jpg
リードを付けて、’持って来て’の練習中。 口から離して上手に遊べました ♪



026_2014030620495414c.jpg
散歩での様子も見ました。 嬉しくて走ってしまうノアール。 


027.jpg
     『走りたいじょ!』     (ノアール)

エリータイプです。 エリーも、パピーの時にはそれはそれは引っ張た引っ張た!! こんな子いるの?って位引っ張りましたよ。 一般的に言うと、引っ張りをさせながら歩かせると(興奮してるが故に)吠えてしまう子になるので、落ち着いて歩けるようにしたいですね。

しかし、まだ月齢が若い子は左について歩くようにする事は頑張らなくてもいいですが、走らせることだけは NGにするといいですよ。 ワンちゃんと飼い主さん達との色んな要素を考慮しながら、左についてゆっくり歩く事を練習すればいいと思います。 エネルギッシュだったり興奮するワンちゃん達には、首に負担がない様に、散歩の出だしはイージーウォークを推奨します。 




                
(written by Megumi)
ワクチン、駆除・予防薬について考える事
         Spring is just around the courner.
                春はすぐそこに



春になり暖かくなっていくと散歩もラクになるし気分もウキウキ、でも、いい事尽くしでもないのが世の常。
ウキウキするのはノミダニ、蚊だって同じようですね。 --;

虫が気になる季節がやって来ます。 虫のみならず、地球に沢山存在する病原体は気になりますね、そこで、今日はワクチン等についての情報を共有していこうと思います。



* ワクチンとは
感染症の予防に用いる医薬品で、それを体内に注入し抗体を作ることにより感染症に掛かり難くするもの。
(感染症とは、寄生虫や細菌・真菌・ウイルスなどの病原体が体内に侵入し、そこに生じる望まれざる反応(病気)の総称)

ワクチンの毒素は弱いとはいえ病原体を接種するため、個体によっては体調を壊すことがあります。


* ワクチンの種類と感染症の感染経路
ワンちゃんには 2種混合~9種混合ワクチンがあります。

●混合ワクチンの種類
1.犬ジステンパー …感染犬の鼻汁などを介した飛沫・接触感染。

2.犬パルボウイルス …感染犬の排泄物に大量に含まれており、泥やほこりとともにあらゆる所にばらまかれ経口的に感染。感染犬との接触や人間の衣類から感染することもある。

3.犬伝染性肝炎 …感染犬の排泄物に排出されたウイルスから感染。感染犬の尿中に数か月間にわたりウイルスが排泄され続ける。

4.犬アデノウイルス2型感染症

5.犬パラインフルエンザ

6.犬コロナウイルス感染症

7.レプトスピラ感染症(黄疸出血型)

8.レプトスピラ感染症(カニコーラ型)

9.レプトスピラ感染症(ヘブドマディス型)

(注: ジステンバー、バルボウィルス、犬伝染性肝炎はコアワクチンと呼ばれ、感染すると命に関わることが多いため接種することが推奨されています。)


上記に加えて、犬には
●狂犬病ワクチンがあります。
…感染動物に咬まれることで神経の中に入り込み発症。

日本では狂犬病予防法で、生後3ヶ月月齢以上の犬に年一回の接種が義務づけられています。人間を含む温血動物の多くに感染する伝染病で、日本国内では1957年以降発生していません。しかし東南アジアやアメリカなどでは野生動物などでいまだに発生しています。 海外に簡単に行きやすくなった現代では、狂犬病が日本で発症しないとは言いきれないので予防は大切です。


* ワクチン接種のメリットとデメリット
<メリット>
・感染すると死亡率の高い病気を予防することができる。または感染しても軽症ですむ。

<デメリット>
・病原体(ワクチン)や異物(薬)を体内に取り入れるため、身体(特に肝臓)がある程度のダメージを受ける。

・副作用(発熱や元気減退・食欲低下・じんましんなど)や副反応(アナフィラキシー反応(即時型アレルギー反応)など)が現れる場合があり、固体に寄っては死に至る。


* 飼い主さんの考え、そして何が出来るか。
<現状>
現在の日本において、地域によってはパルボウイルスやジステンパーウイルスなどの感染症が発症している。

特に若齢動物での死亡例は多く、ワクチンが必要と考えていらっしゃる獣医師が多い。
ワクチンを接種していれば助かったかもしれない事故は、昔に比べると減っているものの未だに起きている。

ワクチン接種を1年に1回ではなく3~4年に1回を推奨している国や地域もある(因みに私が滞在していたアメリカでは、狂犬病は3年おきで、ワクチンはカブの種類・期限によって個々に受けれました)。


<どう考える!?>
たくさんのオーナーが自身のパートナーの負担軽減を最優先してワクチンを接種しなくなると、たった一頭の感染により爆発的な被害となることも考えられます。

でも、大事なパートナーに負担をかけてもいいのかと問われると、それは考えものです。
シニアになったパートナー、疾患を持つパートナーにはなおさらです。



          接種しないという選択があります。


          接種するという考えもあります。


その年に、接種するワクチンの種類が本当にその時のパートナーにとって必要かどうかを考え、3種や5種など少ない種類のワクチンを打つケースもあります。 最近では個体差を考慮し、抗体検査(体内に抗体があるかどうかを確認
する検査)を行ってから、不足している抗体に対するワクチンのみを接種する方法もあります。

ワクチンそのものよりも接種される犬や猫に問題があるという見解があります。日本では適切なブリーディングが行われていないケースも多く、幼い時期に充分な抗体を作れなかったために、ワクチンをうまく排除(解毒)できない体質に問題がある、という考え方です。

その場合は、病気に対する抵抗力や免疫力強化をホリスティックにアプローチすることができます。
身体へのダメージを最小限に抑えること、例えば予防接種の前後1か月間は肝臓をサポートするハーブ(マリアアザミやダンデライオン、バードックなど)を与えるなどです。
(注: ハーブがワクチンの代替品になるわけではありません。)


ワクチンを接種する場合、パートナーの体調が悪くなったときなどにすぐ対応できるよう、午前中に行うことも考えておきましょう。 そしてワクチン接種後は、すぐに帰らずに車内で暫く様子を見るといいですね。 下痢をしている、熱っぽい、食欲がない等、体調に不安がある場合はワクチン接種を延期する事は勧められます。


ワクチンを打つか打たないか、私の場合は、エリーはアレルギーがある子なので、アメリカから帰国した後は抗体検査を受けて、十分残っていたのでワクチンは2年近く打ちませんでした。 レオは、去年12歳の時には足をよくつったりびっこを引いたり、食欲はあるけど何となく元気が無いときがあったので、1年スキップしました。 今年は、6種を打つ予定です。



後は、虫や病原体に強くなる身体作りをするといいですよね。 元々十分な抗体を持っていなくても免疫を高めていく事は出来ると思います。 それには、質の良い食べ物、適切な運動(散歩)、十分な睡眠、ストレス軽減、そして、そして~、愛情 ♪ 


フィラリアやノミダニ駆除薬(フロントライン等)についても、同じような事が言えます。 付ける付けないは飼い主さんの考えで色々なかたがおられます。 アメリカでも、フロントラインなど絶対に使わずに、ハーブで対処するかたも少なくないようでした。 私も、アメリカ滞在中はフロントラインとハーブをうまく使いました。 日本のダニの中にはハーブが効果ない種類があると聞いています。 農薬が入った駆除薬も、肝臓に悪い影響を及ぼす及ぼさないで意見は様々です。 何でもそうですが、研究した結果は、月日で変化することもあります。 常に新しい情報を見つけるアンテナは必要ですが、何が良いかを見極めるのはなかなか難しいところですね。 私の場合は、新情報について、自分の直感と身近な方々の体験談と自分の体験を入れながら判断していくようにしています。




みなさんがお住まいの地域は様々で、神奈川には9種を勧められる地域もあるようです。
ご自身のパートナーの年齢、健康、体質に合った方法を獣医師と一緒に考えていくことが大切です。



犬膳猫膳本舗の、ワンご飯セミナーの日
083_201403022056447a2.jpg
今日は、犬膳猫膳本舗を立ち上げている大森さんを講師にお迎えして、ワンちゃん手作りごはんのセミナーを開催しました。 ワンちゃんごはんって、栄養素を考えるとどうしても遠のいてしまうかたも少なく無い様ですが、

     ’気楽に作る’

が大事ですね。 シアンも時々作るのですが、それはもう、写真でお見せできない出来栄えなんですのよ、 ^、^うふふ

ちょっとは気合を入れてみないといけませんわね。


今度は、ワンちゃん手作りご飯コンテストを開催してみるのも、とても興味深いと思いますの、いかがでしょう?、みなさま。




今日のセミナーも、勿論ワンちゃん同伴可でしたので、参加したワンちゃんは~~~、

104.jpg
ロンチのマロンちゃん、洋服が似合ってますわね ♪


102.jpg
ボダコのサリーちゃん。 ボーダーを飼ってるかたが他にもおりまして、『おりこうですね』とおっしゃってましたのよ。


103.jpg
パピヨンのクッキーちゃん、今日の中で年長さんでしたの。 年齢よりも若く見えますわね(あら、ごめんなさい、お顔が見えないですね)。


105.jpg
チワワのひまわりちゃん。 良い食べっぷりですこと ^^ わたしまで、食べてみたくなりましたわよ。


遠方から参加されたかたがたも、お近くのかたがたも、休日のご参加を有難うございました。

今後、どんなセミナーを開催するかと思案しております。 みなさまのご希望やアイディアを募集しております。



*** シアンより ***